Xiaomiの3つ折りディスプレイ端末とされる実機動画が流出

裏のディスプレイ、傷だらけになりそう

2018年11月にはSamsungが折り畳みディスプレイの「Infinity Flex」を披露し、2019年に発売すると発表しました。折り畳みディスプレイはSamsung以外にもHUAWEIやLGなども開発中と伝えられていますが、どうやらXiaomiからも意外と早く登場するかもしれません。

この手の未公開情報に詳しいEvan Blass(@evleaks)氏が、信憑性はわからないとしながらも、Xiaomiが開発しているという3つ折りディスプレイの端末動画をTwitterに投稿しました。

ディスプレイ面の折れ具合(波打ち具合)を見せたくないためなのか、Samsungと同じくかなり薄暗い動画になっていますが、タブレットな状態から両端を背面に折り込み、スマートフォン状にしているのがわかります。

裏側がどうなっているのか、そのまま使ったら傷だらけになるのではないかなど、気になる点は多いものの、なかなか面白そうなデバイスです。

フェイクの可能性も否定はできませんが、今年はこういった折り畳みデバイスが各社から発表されそうです。その中から実用的なデバイスが登場するのか、楽しみにしておきたいところです。

(source Evan Blass(Twitter))

back to top