Insider向けにWin10 Build 18956配信。電卓が常に手前表示可能に

電卓、何かと使っているので地味にうれしい

Microsoftは、Windows InsiderのFast Ring向けに、Build 18956(20H1)の配信を開始しました。

来年春にリリース予定の20H1ですが、今回Buildでは、地味ながら大きな変更として、電卓がアップデートしました。サイズを小さくしたうえで、常に最前面に表示させることが可能になります。

▲電卓よく使うので、これはうれしい

また、 ネットワークの表示回りが大きく更新されています。具体的には利用可能なネットワークインターフェースがネットワークステータスページに表示されるようになり、それぞれのインターフェースの通信量も把握可能となっています。

それぞれに通信量の上限を設け、それに近づいたらけいっくを出すようなことも出来るとのこと。

20H1では、設定周りがまたいろいろと変わってきそうです。

(source Microsoft)

back to top