後付け電熱ヒーター「WEARHACK」、Makuakeで先行販売開始

早ければ1月末までに出荷予定

CIOが、普段着ているお気に入りの服を、後付けて電熱ヒーター化できる「WEARHACK」の予約販売をMakuakeで開始しました。

WEARHACKは、20cm四方の電熱パッドをクリップで服に取り付けられるというもの。バッテリーは内蔵しておらず、別途モバイルバッテリーなどに接続して利用します。

有線リモコンが付いており、温度を3段階(35~40℃、45~50℃、55~60℃)で設定できるほか、60分、90分、120分のタイマーも利用可能です。

パッド内の電熱線はすべてシリコン管で覆われており、ショートを防止しているほか、パッド事態をさっと水洗いすることもできます。

服に点けるだけではなく、ブランケットに取り付けたり、椅子の上に敷いたりと、いろいろな使い方ができそうです。

Makuakeでの価格は2980円から。せっかくの電熱ヒーターでもクラウドファンディングで届くのが暖かくなってから……では意味がありませんが、1月20日までに決済完了すれば、1月末までに順次発送を行うとのこと。1月20日以降は、2月上旬の発送です。

Source: Makuake