アラミド繊維を使った高耐久USB4ケーブルがクラファン中

18ドルからで割安感もあります

クラウドファンディングサイトKickstarterにて、世界一強靱だとうたうUSBケーブル「RIGOAL USB4ケーブル」がプロジェクトを実施しています。

このケーブル、被服にはアラミド繊維のケブラーを使用。ハウジングはアルミ製で、とにかく高耐久なのが特徴のようです。3万回の曲げテストと3万回のプラグテストもクリアしているとのこと。銅芯を用いた同軸ケーブルを利用しており、被覆の強度だけではなく、ケーブルそのものも耐久性も高めています。

USBケーブルの仕様としては、Thunderbolt3対応で最大40Gbpsのデータ転送に対応。PD 3.0 V2.0とUSB4に対応するEマーカーも搭載しており、5A/100W充電に対応します。

強靱なUSBケーブルというだけではありますが、これが18ドルからというのは割安感もあります。なお、1mと2mのケーブルがあり、2mのほうの転送速度は20Gbpsになります。これは転送距離による損失のためだそうです。

カテゴリ:クラウドファンディング