1日1000円でレンタルできる電動サポートジャケット「Ep+ROBO」発表

アシストスーツ、だいぶ小型化していますね

アシストスーツの販売を手掛けるユーピーアールが、モーターを使った新型サポートジャケットEp+ROBOを発表しました。通常の買い切り型だけではなく、月額1万8000円でのサブスクリプションサービスや1日1000円でのデイリーレンタルに対応するのが大きな特徴です。

Ep+ROBOは、すでに販売中のBb+FIT、Bb+PROに続くサポートジャケット第3弾。既存の2製品は無動力でしたが、Ep+ROBOは腰に2つのモーターを搭載します。

この構造でどうやってアシストしているのかがよくわからないのですが、CNETの記事によるとプッシュ+プッシュ式というものだとのこと。ベルトを巻き上げたり緩めたりして、サポートするのでしょうか?

ぜひとも1度試してみたいところですが、購入するには少々お高い。ということで、月額1万8000円のサブスクリプションサービスが用意されています。24か月契約で、24か月目に+1か月分の支払いで所有権が譲渡されます。

また、ちょっと試したいというだけなら、1日1000円でのレンタルも可能。ただし、最低レンタル期間は10日間です。

販売・レンタルともに10月1日スタート。本格的に導入するのではなく、重い荷物を運ぶ引っ越し作業や各種イベント事などでもレンタルで活躍するかもしれません。

(via CNET)
(source ユーピーアール)

back to top