Unihertz、4月7日にあらたなQWERTY端末を発表

小さいQWERTYに期待。またFeliCa載っているといいなぁ

Unihertzが、4月7日に新しいQWERTY端末をリリースするようです。

QWERTYキーが見えるだけで、サイズ感などその全容はわかりませんが、キーが縦長なのでそれなりに小型の端末かもしれません。ちなみに、画像を調整してみると、QWERTYの上にはシフトとSym、戻るキーが確認できました。

残念ながらこれ以上のことはわかりませんが、個人的にはBlackBerry 9790くらいのサイズ感で出して欲しいところ。Titangは大きく、重すぎました……。

▲BlackBerry 9790

まぁ、QWERTY端末が出てきたところで、便利かと言われるとそうでもないのですけどね。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。