カテゴリ:クラウドファンディング

メタボのためのスマートリング「Ultrahuman Ring」

単独だとただのスマートリング

Kickstarterにて、新たなスマートリング「Ultrahuman Ring」が登場しました。心拍や心拍変動、皮膚温度、睡眠などを計測可能。それらのデータを使い、運動指数や睡眠指数、回復指数といったスコアを表示してくれます。

ようするにOura Ringのようなものですが、計測するデータそのものよりも、そのデータから得られる洞察に注力しているようです。また、フィットネストラッカーではなく、メタボリックヘルストラッカーという位置付けなのも特徴です。

開発元のUltrahumanは、グルコースを追跡するスマートパッチも手掛けており、それと併用することで、例えば睡眠や運動がグルコース代謝にどのような影響を与えるのかなど、より詳細な洞察を得ることも可能です。ようするに睡眠や運動などが、血糖値の上昇にどう影響するのかを確認するためのコンパニオンデバイス的な位置づけです。

とはいえ、グルコースのスマートパッチを利用しなくても、Ultrahuman Ring単独で利用もできます。

本体素材はチタン製で、タングステンカーバイトでコーティングされておりキズには強いとのこと。バッテリー持ちは4~6日間。6フィート(約1.8m)の耐水性をテストしており、最終的にはIPX8の防水性能取得を目指しているとしています。

この手の製品は大分増えてきており、どれを使うかは好みの問題という気もしますが、スマートウォッチユーザーであれば、そのほとんどはスマートウォッチで計測可能です。スマートリング系は、今後、スマートウォッチとの住み分けをどうしていくのかが大きな課題となるかもしれません。

Source:Kickstarter