カテゴリ:モバイル

SwitchBot、画面が大きく見やすくなった温湿度計プラスを発売

快適レベルを示す顔マークも追加されました

SwitchBotが温湿度計の新モデル、「温湿度計プラス」を発売しました。価格は2480円。

従来モデルから一回り大きくなっており、画面サイズも大型化。表示が見やすくなりました。また、取り外し式だったスタンドが一体化されており、42°と65°の2つの角度で立てかけられるようになっています。設置方法としては、ほかにもマグネットで貼り付けたり、壁に掛けたりが可能です。

ただ、機能面での進化はほとんどなく、快適レベルを表示する顔マークが追加された程度。この快適レベルはペットや植物向けなどカスタマイズが可能とのことです。

せめて時計表示を追加してくれたらと思わなくもないですが、24時間温湿度のデータを取り続けられるのは便利です。