お洒落かわいいSudioの完全ワイヤレスイヤホン「NIVÅ(ニヴォー)」レビュー

完全ワイヤレスもデザイン性重視の時代に

北欧スウェーデンのライフスタイルブランド「Sudio」から、お洒落な雰囲気の完全ワイヤレスイヤホン「NIVÅ(二ヴォー)」をレビュー用に提供頂きました。

完全ワイヤレスイヤホンは、「お洒落」や「かわいい」とは無縁なものが多いのですが、NIVÅは北欧デザインらしく、シンプルで洗練されたデザインが特徴です。

付属品はイヤホン本体と充電ケースのほか、サイズ違いのイヤピース(LとS、Mは本体装着済み)、充電用のmiccroUSBケーブル、マニュアル類。

充電ケースは直径75mmほど。革紐はもとから付いています。最近の流行りからすると、やや大きいケースですが、そこはデザイン性を重視でしょうか。

充電ケースを使うとイヤホンを4回充電可能。イヤホン本体で約3.5時間使えるので、トータルでは約17.5時間分。普通に使えば2~3日は持ちそうです。

イヤホンは各ピースにボタンが1つだけあるシンプルなもの。3秒長押しで電源ON、6秒長押しで電源OFF。

その他の操作としては、ボタンの短押しで再生・停止・着信応答・終話、2回押しで曲送り。この操作は左右どちらでも行えます。残念ながらボリューム操作はイヤピースからは行えません。

なお、ケースに戻せば電源は自動で切れますが、取り出すだけではONになりません。また、電源は、左右それぞれONにする必要があります。

ちなみに、イヤピースは右側ユニットのみでも利用可能です(左側のみの利用は不可)。

肝心の音質ですが、これまでレビューしたSudio製品同様、低音から高音までクセがなくクリアに聞こえます。あえて言うなら中音域が少し弱い気もしますが、もう誤差の範囲というか好みの問題でしょう。

音質に不満はないのですが、使用中に左右ユニットの接続が切れることが何度かありました。スマートフォンとの接続は切れないのですが、左側ユニットのみ接続が切れ、音が出なくなります(右側は普通に聞こえています)。

両手で耳を覆うと再現しやすいので、環境の影響を受けやすいのかもしれません(普通はそんなことしないと思いますけど)。そう頻繁に起こるのではなく、切れてもすぐに復旧するので、実用上は大きな問題にはならないと思いますが、あまり他のイヤホンでは経験したことがない現象です。

今回提供頂いたのはホワイトですが、他にもブラック、ブルー、ピンクがラインナップされています。

価格は1万2900円。公式サイトでクーポンコード「dream_seed」を入れると15%オフの1万965円で購入可能です(もちろん送料無料)。

なお、11月1日~12月31日の期間中にSudioの公式サイトから購入すると、通常は有料のギフトラッピングが無料でもらえるとのことです。

▲ギフトラッピングのパッケージ。自分で入れてラッピングするタイプなので、メッセージカードなど好きなものを入れられます

おっさんの装着写真だけじゃ可愛さがわからんという人は、ぜひ公式のinstagramを見てください。たぶん、Sudioの世界観などがわかるのではないかと思います。

back to top