Sony、SmartWatch 3のステンレススチール版と市販のベルトを利用可能なホルダーを発表

Sonyが同社のAndroid Wear搭載スマートウォッチ、SmartWatch3のステンレススチール版を発表しました。

これまでSmartWatch3はシリコンバンドモデルしかありませんでしたが、ステンレススチール版はビジネスライクな雰囲気になっていますね。

発売は来月の予定ですが、価格については未発表です。おそらく既存モデル($249.99)よりも若干高い設定になるものと思います。

そしてもう一つ、SmartWatch3を市販の24mm幅ベルトで使用できるようにするホルダーも発表されています。

こちらは「今年の始め」にリリースされるということです。

これを待ってた人もおおいんじゃないでしょうかね。っていうかSmartWatch 3発売時に標準で付いてきてもおかしくなかったと思うけど。

こちらも価格は未定ですが、ベルトとセットで$50以下ぐらいなるのかな?

(via Xperia Blog)
(source Sony)

カテゴリ:News