カテゴリ:クラウドファンディング

Segwayの電動スクーター「Segway B110S」の先行予約販売スタート。1回の充電で約67Km走行可能

残念ながら、バランスはとってくれない

Segway-Ninebotの国内総代理店オオトモが、Segwayの電動スクーター「Segway B110S」の国内先行予約販売をMakuakeで開始しました。価格は33万2728円から。

Segway B110Sは、公道も走れる電動スクーター。正規ルートでの販売はこれが初めてとのこと。最高速度は38Km/h、1回の充電で約67Km走行が可能。なお、原動機付自転車(原付)なので、法定速度は30Km/hまでとなります。

充電は本体の充電ポートから直接行えるほか、バッテリーを取り外しての充電も可能。キーレスエントリーで、連携したスマートフォンを持って乗ればロックが自動で解除されます。もちろん、スクーターを離れればオートロック。スマートフォンではなく、NFCカードや暗証番号でのロック解除もできるので、家族で共有する場合にも便利です。

ちなみに、Segwayのスクーターとはいえ、自動でバランスを取って転倒を回避してくれるような機能はありません。残念。

ナンバープレートの申請などは自分で行う必要がありますが、必要な情報や手続きをまとめたスタートアップキットが送られてくるとのことなので、それほど難しいものではなさそうです。