SamsungのブラウザがWear OSに対応。Galaxy Watch 4で利用可能に

便利なのかはわからない

SamsungがGalaxyシリーズに搭載しているウェブブラウザ「Internet Browser」がWear OSに対応しました。Google Playから直接インストールできます。

とはいえ、対応しているのはGalaxy Watch 4とWatch 4 Classicのみの様子。Fossil Gen 6にインストールは出来ましたが、起動しませんでした。

Google Playのスクリーンショット、およびTizen Helpによるとブックマークなども動作し、ブラウザ経由でYouTubeも視聴できるようです。

Galaxy Watch 4の小さな画面で、どの程度使い物になるのかは何とも言えませんが、auから発売されるLTE版であれば、スマートフォンを持たずに出かけた先で、SNSで共有された動画をちょっと見たい、などの場合に重宝するのかもしれません。

Source: Tizen Help, Google Play

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。