カテゴリ:モバイル

Samsung、2021年はフォルダブル出荷が前年比で4倍と好調。Galaxy Z Flip 3が人気

Galaxy Z Flip 3、今年のベストバイかも

Samsungは2021年に2020年の4倍のフォルダブルデバイスを出荷し、アナリストが予想していた3倍の市場成長を大きく上回ったと発表しました。2021年に発売したGalaxy Z Fold 3とGalaxy Z Flip 3は、発売後1か月で2020年のSamsung製フォルダブルデバイス累計販売台数を超えたとのことです。

とくに、縦折りのGalaxy Z Flip 3が好調だったとのことで、Galaxy Note20と比較して、Galaxy Z Flip 3のためにスマートフォンをGalaxyにしたという人が150%増加、Galaxy S21と比較しても140%増加したとしています。

Samsungが実施した購入者調査によると、スタイリッシュなデザイン、携帯性、革新的な折りたたみ式のフォームファクターが、Galaxy Z Flip3の購入の最大の要因だったとのこと。また、端末を開かずにカバー画面を使用できることは、プライバシーを重視する人や、スマートフォンの使い過ぎを意識している人にとって、重要な要素だったとしています。

一方、Galaxy Z Fold3の購入者は、コンテンツを見るための大画面、マルチタスク機能、Sペンをはじめとする生産性向上のための機能に惹かれたとのことです。

フォルダブルは、XiaomiやOPPO、HUAWEI、motorolaなどもリリースしており、今後、競争が激化していくのかもしれません。とすれば、市場競争や量産効果で少しでも価格が下がるのを期待したいところです。

Source: Samsung