プロジェクターでの音楽再生、結構おすすめです

Chromecast経由で再生できます

3月からお借りしているEPSONのホームプロジェクター「EH-TW5650」。その後も日々使い続けていますが、前回紹介してから少し間が開いたので、あらためて現在の使い方を紹介したいと思います。

動画視聴はChromecastとMiracastで

まず、主な使い方は、当然ながら動画の視聴。NetflixはChromecast経由で視聴し、キャストに非対応はAmazonプライムビデオはMiracastで観ています。

EH-TW5650にはHDMIポートが2つあるので、ChromecastとFire TV Stick、どちらも挿しておけば済むのですが、そこからにスマートフォンが転がっているのでとくに困ってはいなかったりします。

▲背面にはChromecastを接続

プロジェクターで音楽再生

そして最近、動画以外でよく使っているのが、音楽再生です。

EH-TW5650は10Wスピーカーを搭載。モノラルですが、結構いい音がします。加えて、天井近くに設置しているので音が頭上から聞こえてくることで、性能以上に音響的に良い感じに。ちゃんとしたAVシステムには敵わないですが、EchoやGoogle Homeと比べたら、こちらのほうが良く聴こえます。

なお、音楽はChromecast経由で再生。「OK Google、Chromecastで〇〇を再生して」といえば再生が始まります。

▲Google Play Music再生中

Amazon Musicの場合は、スマートフォンアプリからキャストが可能。ただ、ちょっと不安定な気がするので、プロジェクタ経由ではあまり使っていません。

なお、プロジェクターの電源はNature Remo経由でON、Chromecast経由でOFFにしています。本当はどちらもChromecastでON/OFFしたいところなのですが、Chromecastの電源(USB)が届かなかったので……。Chromecastで電源をOFFにする場合、リモコン操作(Nature Remo)のように電源ボタンの2度押しが不要なので便利です。

そんな感じで、プロジェクター、思いのほか活用させてもらっています。

back to top