「Tronsmart PRIME」はiPhoneと持ち運びたい高級感のあるモバイルバッテリー

これのUSB-C版も欲しい

いつもお世話になっているTronsmartから、ちょっとおしゃれなモバイルバッテリー「Tronsmart PRIME」を提供して頂きました。iPhoneと合わせて持つにはピッタリのモバイルバッテリです。

Lightningケーブルが生えた高級感あるモバイル

「Tronsmart PRIME」の特徴はトップの写真でわかる通り、Lightningケーブルが生えていること。別途ケーブルを持ち歩かずとも、すぐにiPhone、iPadの充電ができます。

側面に収納する形でケーブルが出ているものは他社でもありますが、中央からケーブルが出ているのは珍しいと思います。中央から出ているのでiPhoneを重ねて充電するのにちょうどいいです。

iPhone 7で使用したところ、サイズ的にもピッタリ。

多少の持ち難さはありますが、重ねたまま使用することもできます。

モバイルバッテリとしてのスペックは下記。

  • 容量 : 10,000mAh
  • 出力 : Lightning(5V/2.4A) x 1、USB Type-A(5V/2.4A VoltIQ対応) x 2
  • 入力 : microUSB 5V/2A
  • サイズ : 70 x 140 x 14mm
  • 重さ : 233g

外観

「Tronsmart PRIME」の外装は合皮ですが、カーフスキンぽくサラサラとした質感です。

側面は金属製(アルミ鋳造?)。向かって右側面にLEDインジゲーター、左側面に充電用のmicroUSBポートと電源スイッチがあります。

出力は中央のLightningケーブルのほか、左右にUSB Type-Aが1つずつ。どちらも5V/2.4A(合計4.8A)でTronsmartの出力自動判別・急速充電技術のVoltIQに対応しています。

もちろんLightningとUSBポートの併用もOKです。

HUAWEI Mate 9を繋いだところ、5V/2Aで充電が行われていました。

惜しい点も

なかなか良い感じなのですが、難点も1つ。

Lightningは本体のくぼみにはめる形で収納します。この部分にはマグネットがありますがあまり強くはなく、またケーブルが固めなので気休め程度な感じ。カバンへの出し入れの際、ケーブルが邪魔なになるかもしれません。

あと充電がmicroUSBなのもマイナス。せっかくiPhoneでの使用を想定しているならLightning、あるいはUSB-Cで充電できるようにしてほしいところです。ちなみに充電用のmicroUSBケーブルは付属しています。

iPhoneと一緒に持ち歩きたい

革装風なのは見た目がいいだけではなく、スマートフォンを重ねても傷をつける心配がないのも大きなメリット。この雰囲気でQi対応とかだったら完璧ですが、それは今後に期待でしょうか。

何にしろ、iPhoneと一緒に持ち歩くなら、別途ケーブルも必要なく便利に使えるモバイルバッテリだと思います。

反面、Androidで使うには、特徴的なLightningケーブルが邪魔になってしまうので、変換アダプタなりが付属しているとなおよかった気がします。LightningをUSB-Cに変換するアダプタってあるのかな?逆はよく見かけるけど。

タグ: , ,

back to top