冷却ファンを搭載した10W対応ワイヤレス充電スタンド EnacFire S400をレビュー

冷却ファンは多少意味があるかもしれない

先日折り畳み式のワイヤレス充電器を紹介しましたが、今度は折り畳めないものの、スマートフォンの冷却が行えるファンを搭載した10W順伝記、EnacFire S400をE&C ストアーJPから提供頂きました。

冷却ファンを搭載した10W充電対応ワイヤレス充電器

ワイヤレス充電スタンドはコンパクトさを売りにしているものが多いので、冷却ファンを搭載しているのは少ないです。そういえば、Samsungの充電スタンドは冷却ファンを搭載していました。

背面には排気口。入力はUSB Type-Cです。

充電器としての仕様は下記。

  • 出力 : 5W(5V/1A)/10W(9V/1.1A)
  • 入力 : 5V/2A、9V/1.8A QC2.0対応(USB Type-C)
  • 2コイル仕様
  • 冷却ファン搭載

2コイル仕様なので、横向きでも充電可能です。

10W出力に対応していますが、これにはQC2.0が必要とのこと。試しにGalaxy Note8で充電してみましたが、問題なく急速充電になりました。

なお、10Wに対応していますが、iPhone 8やiPhone Xの7.5W充電でには非対応。これらの場合には5Wでの充電となります。

iPhone 8やiPhone XはQiに対応しているものの、7.5Wの急速充電はAppleの独自仕様。このため、Qiにのみ対応している充電器は、10W出力が可能であっても7.5W充電はできず、5Wになるのが正しい動きのようです。

10W出力可能なワイヤレス充電器の中には、あえて7.5W充電できるかどうかを明記せず、「iPhone 8/X対応」とうたっているものが多いのが実情。その中で、あえて「iPhone X / 8 / 8 Plusの急速充電には対応しておらず、通常速度での充電となります。」と記載している本製品は、なかなかに良心的と言えるかもしれません。

冷却ファンは多少効果がありそう

肝心の冷却ファンは耳を近づければ音が分かる程度。エアコンやPCの音に紛れてほぼ聞こえません。手をかざすとそよそよと涼しい風が出ているのを感じます。ちなみに前面(スマートフォン側)から吸って、背面から排気しています。

これでどの程度の効果があるものなのかは、正直よくわかりません。ただ、いつもは手で触れると「暖かい」と感じるワイヤレス充電が、「ちょっと温いかな?」程度で済んでいたので、それなりに効果はあるのかもしれません。ただ完全に効果あり!っと言い切れるほどでもないです。夏場など、気温が高いときにはまた違ってくるのかもしれませんが。

iPhoneのおかげで、一時期下火になっていた感のあるワイヤレス充電器もだいぶ種類が増えてきています。どれを選んでもおおむね性能差は無くなってきている気もするので、あとはデザインや、冷却ファンを内蔵しているなどの付加価値で選んでもいいかもしれません。

その意味では、まだ数少ない冷却ファン搭載、そしてUSB Type-C入力で10W出力可能なEnacFire S400は選ぶ価値はありそうです。ただ、2780円は少し高いかなぁ……。

back to top