Cheeroのqi対応モバイルバッテリを購入。qi認証取得済みで安心

出先でもケーブルレスで充電できるのは便利

Cheeroが発売したqi対応のモバイルバッテリ、Powermix 6000mAhを購入してました。

qi対応のモバイルバッテリ自体、あまり珍しくもなくなってきていますが、このバッテリはqi認証を受けているのがポイント。実はqi対応をうたう製品でもqiの認証を受けずに勝手に「対応」をうたっているものも少なくありません。

ちなみに認証を受けているかどうかはqi(Wireless Power Consortium)のサイトで検索できます

▲Cheeroのバッテリはちゃんと認証を受けてました

そんなPowermix 6000mAhですが、出力はqi(Wireless)のほか、USB Type-Aが1ポート。こちらの出力は5V/2.1A。USB Tyep-Cもありますが、これは本体充電用。出力はできません。なお、qiの出力は5V/1A。5Wなので急速充電にはなりません。

側面には電源ボタンとバッテリーレベルを表示するLED。

表面は3~4年後に加水分解していそうなシルク調の滑り止め加工がされており、ワイヤレス充電で端末を重ねた場合にも滑りにくくなっています。ただ、それでも動いてしまい気が付いたら充電されていないということも起こり得るため、滑り止めのシールが付属しています。

これは地味ですがうれしい心遣い。

ただ、バッテリの裏面はプラスチックのままなので、机上に置いたとき、バッテリ本体が滑りやすかったりします。どうせならこちらにも滑り止めが欲しかったところです。

充電はバッテリの電源ボタンを押した後、端末を重ねれば始まります。平置きのqi充電台は位置合わせがシビアなこともありますが、これはスマートフォンとほぼ同じサイズなので、重ねるが楽です。

▲Galaxy Note8は問題なく充電可能

▲アダプタを使ったHUAWEI P20 Proも充電できました

先にも書いた通り、出力は5Wなので、充電速度は速くはありません。それでも出先でケーブルに煩わされずに充電できるのが大きなメリットでしょうか。

[amazonjs asin=”B07BHJQ3B5″ locale=”JP” title=”ワイヤレス モバイルバッテリー cheero Powermix 6000mAh 薄型 軽量 Qi対応 iPhone&Android対応 Auto-IC機能搭載 Qi認定商品 2台同時充電可能 (ブラック) CHE-098-BK”]

back to top