ちょっぴりエルメス風? Apple Watchの格安レザーバンドを買ってみた

値段の割には悪くないと思います。

購入後、一時期自作のベルトを使っていたこともあるApple Watch。最近はノーマルなNikeスポーツバンドを使っていますが、そろそろ寒くなってきたのでベルトも衣替え、ということでAmazonで売っていた安いレザーベルトを購入してみました。

1699円の割にはなかなか好い雰囲気のベルトです。

購入したのはBGRの本革ベルト。Apple Watch本体がスペースグレイなので、ブラックのベルトを購入しましたが、ほかにブラウン、レトロゴールド、ローズがあります。

値段が値段なので正直もっと安っぽいものを想像していたのですが、なかなかどうして、悪くありません。金具部分もしっかりしており、スムーズに装着出来ました。

尾錠部分も余計な装飾はなく、とてもシンプル。

本革とは書いてあるものの、この値段だとさすがに合皮ではないかと思ったのですが、一応Genuine Leatherの刻印があります。

Genuine Leather自体、塗装したり貼りつけたりの加工をしていても名乗れるもの。実際のところ合皮と大差なかったり(耐久性では劣ることも)するのですが、本革であることは間違いないのかもしれません。

そんな懸念は置いておき、実際に装着してみましたが、付け心地は悪くありません。

耐久性は未知数ですが、これで2,000円以下ならアリでしょう。

ちなみにAmazonではBGRのミラネーゼタイプのベルトも一緒に買うと40%オフ(2つで2,800円ほど)になるというセールもやっていましたが、とりあえずレザーベルトだけにしておきました。

気分で付け替えたい人はセットで買ってみてもいいかもしれません。

タグ: ,

back to top