Android Pの開発者プレビュー公開。ホーム画面や各種メニュー表示のデザインが一新

Android Pのロゴ画像、波紋状に動きます

Androidの次期バージョン、Android Pの開発者プレビューが公開されました。今回公開されたのはアルファ版のDP1(Developer Preview 1)。今後、5月にベータ版のDP2、6月にDP3、DP4が公開され、リリース直前にDP5、Q3に正式版という流れになります。

すでにファクトリーイメージも公開されているものの、Android 8.0 OreoはNexus 5X、Nexus 6Pもサポートされていましたが、Android PはとうとうPixelだけに……。というわけで、Pixel 2 XLに焼いてみました。

まずぱっと見での変更点は、ホーム画面。画面下部の雰囲気が変わりました。下から上にスワイプするとアプリ一覧になるのは従来通りです。

また、上からスワイプして現れる通知欄、クイック設定の画面もデザインがあたらしくなりました。なんとなくiOSを意識したようなそうでもないような……という感じです。

ボリュームの表示は右側面に表示されるようになりました。実際のボリュームキーの位置にあっているのでこれまでよりも若干わかりやすいです。ちなみに設定画面の表示も変わっています。

Android Pで標準サポートされるノッチもエミュレートできます。あまり意味はないですが。

まだ細かい機能まで見れていませんが、ぼちぼちと弄ってみたいと思います。

(source Android Developers Blog)

back to top