RAZERが、ゲームアートを使ったスマホ用カスタムケースの販売を開始

なぜかRAZER Phone用は後回しになっています

RAZERが、公式にライセンスされたゲームアートを使用したスマートフォンのカスタムケースサービス「Razer Customs」を開始しました。といっても米国のみで日本へは発送できません。

RAZERのロゴやStarCraft、OverWatchなど10カテゴリーのデザインが用意されています。この手のカスタムケース、安っぽいものも少なくありませんが、Razer Customsは300DPIプリントで鮮明に印刷できるとしています。なお、印刷はマット仕上げ。

ケースは薄型のLITEケースとデュアルレイヤー構造のTOUGHケースの2種類。対応機種は、iPhoneX/XR/XS/XS Max、Pixel 2 XL、HUAWEI P10 Plus、Galaxy S10/S10+。なぜかRAZER Phoneはまだ非対応で、Coming soonとなっています。

なお、ケース下部に15文字までの文字入れも可能です。

価格はLITEケースが39.99ドル、TOUGHケースが49.99ドル。

ゲーム好きな人なら、こういったデザインが選べるケースというのはうれしいものなのかもしれません。

back to top