楽天モバイル、中古スマートフォンの下取りサービスを開始。契約が無くても利用可能

買取価格はドコモなどよりも若干高い雰囲気。端末に寄るのでしょうけど

MVNOの楽天モバイル、そしてMNOとしての楽天モバイルがそろってスマホ下取りサービスを開始しました。

楽天モバイルでは、これまで端末買取サービスを実施していましたが、受付は昨年末に終了済み。スマホ下取りサービスは、これをリニューアルしたものとなります。

専用サイトから申し込みをすると、配送キットが送付され、それに詰めて送り返すだけという簡単な手続きでスマホの下取りが完了します。

下取りとはいうものの、楽天モバイルの端末を新規購入・契約する必要はなく、スマホの下取りのみを依頼可能。楽天モバイルの契約者である必要もありませんが、利用するには楽天IDが必要です。

なお、下取り金額は楽天キャッシュでの支払いとなります。楽天キャッシュは楽天での買い物に使えるだけではなく、楽天ペイにチャージして対応店舗での支払いにも利用できます。

下取り査定に約7日、入金まで1か月かかるとのことで、あまりスピーディーなサービスではありませんが、手間をかけずに買取を依頼したい場合には便利かもしれません。

(source 楽天モバイル)

カテゴリ:モバイル