大手キャリアの満足度調査、Rakutenモバイルがトップに(MMD研究所調べ)

UQ mobileが満遍なく満足度が高い結果に

MMD研究所が、2021年夏の大手キャリア満足度と契約状況の調査結果を発表しました。庁は8月4日~6日に18歳~69歳の男女4万人(本調査3672人)に実施したものです。

まず、4月~8月にメイン利用として契約したキャリアに関しては、ahamoが20.9%でトップ。ついてRakutenモバイル、docomoとなっています。

そして満足度に関しては、Rakutenモバイル料金・サービス面で1位を獲得。通信品質では9位を低いながらも総合では1位となっています。

満足度の各項目を眺めてみると、総合2位につけたUQ mobileは料金でこそ4位になっているものの、他は1位と3位で全体的に満足度が高めです。Rakutenモバイルのように1位と9位といった大きな振幅がない分、全体的に満足している人が多いということなのでしょう。

Source: MMD研究所

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。