世界初のQC5対応充電器、Baseus「CCGAN100」発売【PR】

PD互換なので利用範囲は広め

各種充電ソリューションなどを手掛けるBaseusが、Qualcommの新急速充電規格Quick Charge 5に対応した100W充電器「CCGAN100」を発売しました。QC5.0に対応した充電器は世界初とのこと。QualcommのQuick Charge 5デバイスリストにもちゃんと名前が載っている製品です。

価格は5599円ですが、8月6日までは15%オフクーポンが発行されています。

そんな CCGAN100のポートはUSB Type-C1ポートのみ。100W充電器なら2C2Aくらいあっても良さそうですが、ノートPCへの充電など、1ポートで100Wをフルに使い切る環境なら、かえって1ポートのみのほうが都合がいいのかもしれません。

100Wだけありサイズはそれなり。約30 x 55 x 67mmで重さは約170g。

背面のプラグは折りたたみ式です。

なお、最近の充電器では珍しく、USB-Cケーブルが付属します。もちろん、e-Marker内蔵の5A(100W)対応のもの。

Quick Charge 5はPD互換

QC5は、Qualcommの独自規格。このため、QC5で充電するには、デバイス側も当然QC5に対応している必要があります。ただし、規格的にQC2.0や3.0などとこれまでのすべてのQuick Charge規格と下位互換があります。また、USB PDとも互換があり、PD対応デバイスにはPDでの充電も可能です。

QC5の互換性

ちなみに、PDとしての給電能力は5V・9V・12V・15V/3A、20V/5Aのほか、PPS(3.3~20V/5A)に対応。Galaxyシリーズの急速充電も行えます。

正直、価格的にも今すぐ購入したほうがいいというものではなく、今後のデバイス側のQC5対応次第という気はします。ですが、最近は65W充電をうたうスマートフォンも増えてきているので、今後QC5が主流になる……可能性もなくもないのかもしれません。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。