【No.726】日誌 じゃがいもを食べたくなる映画を観てきた

気になる話題

PlayStation VR preview: Virtual reality for the gamers

Purported Galaxy S7 leaks in first hands-on picture

This Pebble Time strap will let you pay for things just like the Apple Watch

コンタクトレンズがスクリーンになる「ポリマー薄膜コーティング」技術

自宅の階段をすべり台にしたい : デイリーポータルZ

今日の出来事

昨日の話ではありますが、オデッセイを観てきました。原作は読んでいたので、その内容がどの程度圧縮されるのかなぁっと心配だったのですが上手くまとまっていたんじゃないかと思います。ただ後半がやけにあっさり気味になっていた気がするので、省かれてしまったパスファインダー関係のエピソードや、嵐の接近なんかは入っててもよかったのかなぁという気もします。時間が足りなくなっちゃうかもだけど。

あと、ヘルメスが戻るときに補給に失敗したら乗員1人だけが……のエピソードが結構好きで、映画にどう反映されるのか密かに楽しみにしていたのですが、見事に省かれてしまいましたね。

とりあえず言えることは、見るととてもジャガイモを食べたくなる映画だということです。そして、結局なんでタイトルがオデッセイに変更されたのかはわからないままでした。なんでだろう?原題のMartianか火星の人で良かったと思うのだけど。

火星の人
posted with amazlet at 16.02.13
早川書房 (2014-09-30)
売り上げランキング: 3

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。