高気圧酸素カプセルがある札幌のホテル「ザ・ハミルトン札幌」

昨日から札幌に出張していますが、今回泊まっているのは中心地からちょっと離れた西15丁目にある「ザ・ハミルトン札幌」。

最近では珍しくないのかもしれませんが、facebookページも公開されています。

宿泊費は昨日が6,200円、今日が7,200円とそこそこ。

その代り部屋は広いです。

インターネットも完備(有線)。有料テレビは1晩1,000円で見放題のプリペイド方式。アダルトだけでなく、映画やアニメなども視聴できます。できますが、子供向けアニメがカイジなのは如何なものか。洋画はそこそこ充実していました。

部屋の中には加湿器に電気ポット、冷蔵庫を装備。煎茶のパックもあります。

お風呂はユニット。アメニティは一通りそろっていますが、ブラシや髭剃りは1階エレベーターホールにあるのを各自で持っていくスタイルです。

お昼に食べたスープカレー。めっちゃおいしかった。900円。

2階に居酒屋風のお店、隣にはスープカレーのお店があり、食べるのにはそこそこ困りません。すぐ裏手にコンビニもあります。

面白いのは、フロント横に高気圧酸素カプセルがあるところ。40分2000円、60分3000円で利用できます。

建物含め設備は若干古めで、部屋もオートロックではなかったりしますが、部屋の広さやネットの快適さを考えると、また泊まってもいいかなという気がします。中心部からちょっと離れてるのだけが難点かな?目の前に市電の駅があるので不便というほどではないけども。

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。