エレコムのMVNO回線、SkyLink Mobile SMS付きSIMを契約してみた

先日ヨドバシのワイヤレスゲートWiFi+LTEのSIMを契約したばかりですが、ついでなのでエレコムのSkyLink MobileのSIMも購入してみました。

ヨドバシカメラの格安MVNO回線、ワイヤレスゲート WiFi+LTE 480円プランを契約してみた – Dream Seed

購入したのはSMS対応版のmicroSIM。SMS対応、非対応でSIMが違うのはワイヤレスゲートWiFi+LTEのSIMと同じですが、通信量(フリーデータS、デイリーS、マンスリーS等)についてはアクティベート時に選択可能です。

1ヶ月単位にはなりますが、契約後のコース変更も可能。ただし、VoIPサービスの有無については最初に選ぶ必要があり、後から追加や利用しないという選択はできないようです。

SIMはdocomoと同じもの。

背面に電話番号のシールが貼ってあります。

APN名称は共通のようですが、接続に使うユーザ名やパスワードは個別に発行されています(たぶん個別なんだと思います)。SkyLink Mobileのマイページにログインすれば確認できますが、ちょっと面倒ですね。

肝心の速度ですが、300kbpsのフリーデータSで上記のような感じです。ワイヤレスゲートWiFi+LTEと同じくらい。APN設定後、10分近くLTE接続にならず3Gで繋がっており、その時は上りが210kbpsと遅かったのですが、しばらくしてLTEに繋がったあとは概ね500kbpsは出ている感じです。最大300kbpsのサービスなので測定誤差だとは思いますけど。今後利用者が増えてくるともっと遅くなるかもしれません。

参考までに、ワイヤレスゲートWiFi+LTEのSIMでブラウザの読み込み速度を撮影してみたので、動作速度の参考になれば……。

ヨドバシのワイヤレスゲート WiFi+LTE 480プラン 250kbpsのブラウザを使った様子を撮影してみた – Dream Seed

正直なところ、速度同じくらいだし無制限のフリーデータSを使うのだったらワイヤレスゲートWiFi+LTEのほうがコストパフォーマンスはいいと思います。それ以上のプランはワイヤレスゲートと被らないので自分の使用量に合わせて選べばいいかな。


月1GBで足りるかどうか、あるいは毎日コンスタントに70MB以内で収まるかがポイントになりそうですね。



(link SkyLink Mobile)

カテゴリ:その他