久しぶりのWindows タブレット、Dell Venus 8 Proがやってきた

今週末が誕生日、というわけで、奥さんがWindows 8.1タブレット、Dell Venus 8 Proを買ってくれました。

発売されたのは昨年末なのでもういいかなという気もするけど、せっかくなので写真レビュー。

購入してもらったのは赤いモデル。Dellで背面が赤だとStreakを思い出します。ちなみに背面は滑りにくい加工になっています。

正面向かって右側面に電源、ボリューム、microUSB。microUSBは充電兼用です。

右側面の下部にmicroSDスロットがあります。

SDXC対応なので、64GBのmicroSDを買ってみました。

本体ストレージも64GBあるので合わせて128GB。タブレットとしては十分な容量だと思います。

上面にはWindowsボタンと3.5mmジャック。

右側面と上部ボタンの位置関係はこんな感じ。上部のWindowsボタンはちょっと押しづらいです。

下部にはスピーカー。

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボードとあわせるとこんな感じ。

Windowsタブレットはタッチ操作が前提ではあるものの、随所にタッチじゃ操作できねーよという箇所があるのでマウスあるいはスタイラスが必須です。このキーボードならトラックポイントが使えるのでその点もGood。もう一回り小さいのが欲しいけど。

いまはとりあえず設定をして外に持ち出せるようにしましたが、細かな設定とか必要なアプリのインストールとかをボチボチとしているところです。

外でBlog書くのはXperia Z Ultraとかを使っていましたが、これで少しは快適になるかな?

カテゴリ:モバイル・PC