オンキョーからもテレビをAndroid化するスティック端末が発売

先日、テレビに挿して使うAndroid端末を紹介しましたが、オンキョーからも同様の製品が発表になりました。インターネット・スティック NT-A1です。

主な仕様は下記。

  • CPU:ARM Cortex A9:1GHz
  • RAM:512MB DDR2
  • 内蔵メモリ:4GB NAND フラッシュメモリ
  • OS:Android 2.3
  • 無線LAN(Wi-Fi):802.11b/g/n
  • HDMI 出力:720P/1080P
  • 端子:USB2.0x1、HDMIx1 赤外線受信端子X1
  • 外部メディア:micro SDメモリーカードスロットx1

GEANEEのスマートスティックとの違いは、

スマートスティックADH-40 インターネットスティック NT-A1
CPU Cortex A5 Cortex A9
RAM 512MB DDR3 512MB DDR2
Android 4.0(Ice Cream Sandwich) 2.3(Ginger Bread)
外部メディア なし microSDカード
マウス 付属 別売り
リモコン なし 付属

という感じです。ADH-40では特に言及されていませんでしたが、NT-A1はGoogle Playには非対応とのことです。

価格は9980円。赤外線リモコンが付属しますが、別売り(7980円)でキーボードを搭載した多機能リモコンも用意されています。発送は8月下旬の予定。

(via マイナビニュース)
(source オンキョー)

カテゴリ:News