ソニッケア ダイヤモンドクリーンを購入

フィリップスの電動歯ブラシソニッケアー ダイヤモンドクリーンHX9382を購入しました。

ソニッケアの購入はこれが2回目。以前使っていたもの(型番は忘れた……)はある日を堺に充電ができなくなりそのままお亡くなりになりました。その後、電動歯ブラシは使わず、misokaなどを使っていたのですが、やっぱり電動歯ブラシを使ったあとの爽快感が忘れられずに再び購入です。

今回購入したHX9382ですが【歯科専売品】というタグが付いています。これは、一般販売されているソニッケアー ダイヤモンドクリーン HX9333(上の写真)から、トラベルケース、充電用ガラスコップ、USBケーブル、USB-ACアダプタ(USBはトラベルケース用)を省いて安くしたもので、本体は市販品と同一です。

Amazonのレビューでは「市販品より一万安い」と書かれていますが、市販のHX9333がAmazonで16,000円台で購入できるので価格差はそれほど大きくありません。トラベルケースが必要かどうかで判断すれば良さそうです。

【歯科専売品】(HX9382)のほうにはガラスコップの代わりに透明なプラスチックの台が付属します。こちらのほうがコンパクトで良さそうな気がするのは私だけ?

ブラシはスタンダードとミニの2個付属。替えブラシは当然市販のものがそのまま使えます。ミニの替ブラシについては、Amazonの定期おトク便で購入するのが最安のようです。

使った感じは従来のソニッケアと変わらない気がしますが、ブラシのカットが特殊な形状になっているため、歯垢除去率などは大幅アップしているようです。ソニッケアの使い始めはむずむずしてくすぐったいと感じる人がいるようですが、しばらくすると慣れてきます。以前の私がそうでした。

虫歯になると痛いという以前に治療に無駄に時間がかかるので、忙しい人ほどしかっり予防するべきですね。

カテゴリ:その他