充電池を放り込めば充電・保管してくれるエネロイド、安くなった新型発売

最近、充電池を使う機会が減ったような気も

ケンコー・トキナーが、充電池をざらざらと入れておけば勝手に充電してれるエネロイドの新製品EN10A2とEN10A3を発売しました。価格はどちらも8778円(税込)。

以前からあるエネロイドは、価格が1万6000円とやや高く、今回の新製品はその半額。その分、同時に充電できる本数は、従来20本から12本に減っています。代わりに、アルカリ電池や劣化した充電池の自動仕分け機能が追加され、それらの電池は収納ボックスの左側に排出されるようになりました。

EN10A2とEN10A3の違いは、単3専用と単4専用。おそらく、単3専用のEN10A2でもスペーサーを使えば単4電池を充電できるのではと思いますが、使用する単4電池が多ければ、単4専用のEN10A3を購入した方がいいかもしれません。

source: ケンコー・トキナー(1),(2)

カテゴリ:モバイル