Planet、スライドキーボードの5G端末Astro Slideのクラファンキャンペーンを開始

今度はスライドキーボード。SoCはMediaTekの予定です

Gemini PDAやCosmo Communicatorを世に送り出したPlanet Computerが、今度はスライドキーボードかつ5GというASTRO SLIDEのキャンペーンをIndiegogoで開始しました。

これまでの2機種は閉じたときには若干使いづらいという問題がありましたが、今回はスライド構造なので閉じた状態でも普通に使えます。ただし重さは約300gとヘビー級ですが。

画面は6.53インチで解像度は2340×1080。本体サイズは154×76.6x15mm。SoCはMediatekのMT6889で5GのほかWiFi6にも対応します。RAM 6GB、ストレージ128GB。背面カメラは48MPのシングル仕様でフロントカメラは5MP。

この構造で本当にスライドするの?という変わったアクションになっていますが、RockUpヒンジスライダーと呼ぶこの構造は、これまでにすべてのPsionやPlanetのデバイスデザインを手がけたMartin Riddiford氏によるものとのこと。

Indiegogoでの出資額は5万8853円から。うまくいけば、2021年3月に出荷の予定となっています。

(source Indiegogo)

カテゴリ:クラウドファンディング