Pixel 3 LiteとPixel 3 Lite XLの新しいレンダリング画像公開

LiteでXLというのはどうなのか

最近噂が増えてきた廉価版とされるPixel 3 Liteですが、インドのテック系サイト91mobilesが著名リーカー@OnLeaksと共同で、そのレンダリング画像を公開しています。

もちろん、実機ではなくあくまでも勝手予想ではありますが、Pixel 3 Liteはすでに実機とされる画像もいくつか公開されており、レンダリングの完成度は高そうです。

今回の予想レンダリングでは、これまで実機画像は出ていなかったPixel 3 XL(Sargo)ではないもう1機種、Pixel 3 Lite XLも登場しています。

LiteなのかXLなのか、よくわからなくなってきますが、とりあえずPixel 3 Liteは5.5インチでサイズは151.3 x 70.1 x 8.2mm。Pixel 3とPixel 3 XLの中間くらいの大きさです。

一方のPixel 3 Lite XLは6インチで160 x 76.1 x 8.2mmとのこと。これはPixel 3 XLよりも一回り大きくなります。

なお、筐体はポリカーボネイト製とのこと。どちらの端末もRAMは4GBでストレージは32GB。リアカメラは12MP、フロントは8MP。

Pixel 3 LiteはSnapdragon 670を採用しますが、Pixel 3 Lite XLについては不明。これまでの噂ではSnapdragon 710を搭載する可能性もありそうです。

肝心のリリース日ですが、91Mobilesでは1月29日の予定だとしています。

(via Android Police)
(source 91Mobiles)

back to top