Pixel 4 XLはノッチではなくベゼル採用か。予想レンダリング公開

ノッチやパンチホールよりも個人的にはうれしい

著名リーカーのOnLeaksとインドメディアPricebabaが、流出した回路図をもとにしたというPixel 4 XLの予想レンダリングを公開しました。

両者は以前にも、Pixel 4の予想される背面デザインを公開しており、その直後にGoogle自らが画像を公開した経緯があります。このため、今回の予想レンダリングもそれなりに確度はありそうです。

予想レンダリングでは、フロントカメラはノッチやパンチホールではなく、従来通りのベゼルに配置。デュアルカメラとはいえ、カメラだけならそれほどベゼルを太くする必要もないのですが、何かしらの特殊なセンサーも搭載しているようです。タッチレスジェスチャーや、Face IDのようなものになる可能性があるとのこと。

また、指紋センサも画面内に配置されるようです。

背面カメラは、デュアルではなくトリプルになる様子。標準(広角?)と望遠、あとの1つは不明ですが、3D ToFカメラの可能性もあるとのこと。

実際、この通りのものが登場するとは限りませんが、個人的にはノッチやパンチホールよりも好きなデザインです。

例年通りに10月の発表なら、そろそろ実機のリークも出てくる頃合いかと思います。昨年は、発表前に実機が出回るという事態になりましたが、今年はどうなるのかも注目したいところです。

(source OnLeaks(Twitter), Pricebaba)

back to top