Pixel 4用に購入した保護シートとケースを紹介

ちょっと滑りが良すぎるのが難点

先日購入したPixel 4。メイン機にするつもりなものの、なかなか時間が取れず、まだちゃんと弄れていないのですが、とりあえずケースと保護シートを用意してみました。

まず、保護シートはいつものミヤビックス製。とくにこだわりはないのですが、今回は9HのOverLay Brilliantにしてみました。

ただ、今回は(いつも以上に?)湾曲部のギリギリまでせめており、貼り付け難易度というか位置決めの難易度が高めです。

▲ちょっぴり端が浮いた……

しばらくすれば落ち着くと思いますが、9Hではない柔らかいシートのほうが気にならないかもしれません。

ケースは、最近よく使っているアラミド繊維のPitakaもNillkinもPixel 4用が出ていなかったので、繋ぎとしてLASTEのシンプルなケースを購入しました。

スマートフォンのカバー、側面のボタンを覆うタイプがどうにも好きになれないので、純正のファブリックケースは元から対象外。Spigenのシン・フィットと悩みましたが、上下がオープンなLASTEのほうが好みだったのでこちらに。

▲ロゴなどもない、シンプルなケース

手触りはさらさらとしていて良さげな感じ。ただ裸で持つより滑りやすい気がします……。

▲ボタン部がオープンなのは、個人的には最重要
▲上下もオープンですが、四隅は覆っています
▲カメラ部は若干盛り上がっています

繋ぎのつもりでしたが、このまま使い続けてもいいかなという気がしてきました。とりあえずは、ほかに気になるケースが出て切るまでは、これを使いたいと思います。

back to top