PD30W+USB-A 2ポートで12W。最大42W出力に対応した電源タップが発売

このタイプでUSB-Cが3ポートっていうのが欲しい

各種ガジェットの製造販売を手掛けるCIOが、PD 3.0で最大30Wに対応したUSB Type-Cを備えたハイブリッドコンセント「CIO-42W1C2A-TAP01」をリリースします。価格は2398円ですが、11月11日までは418円オフの1980円で購入可能。Amazonのクーポンコードは「CIO42WTAP」です。

似たような製品はあちこちからリリースされており、CIO自身もType-Aが2口にType-Cが1口という同様の製品を販売していました。私も利用しているのですが、ACコンセントとUSB充電器が1つで済むので、持ち歩きはもちろん、机の上などでも便利な製品です。

ただ従来品や他社を含めて、全ポートの合計で30Wというのがほとんど。USB-CとUSB-Aを併用するとPD出力が下がってしまいます。おそらく、大元のODMがそういう仕様なのでしょう。

これに対して、新しいCIO-42W1C2A-TAP01は、USB-Cが最大PD30W対応、かつUSB-Aは2ポート合計で最大12W。3ポート合計で42Wに対応します。PD30Wあれば、充電できるラップトップも増えるので、利用シーンが増えそうです。

source: PR Times

カテゴリ:モバイル