カテゴリ:News

Oura RingがiOSのウィジェットやApple Watchに対応

リアルタイムではないので、あまり便利そうではない

𝕏

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。

Oura Ringが、iPhoneのロック画面ウィジェットに対応しました。あわせて、Apple WatchアプリとApple Watchのコンプリケーション(ウォッチフェイスでのデータ表示)に対応したとのことです。

ウイジェットでは、コンディション、睡眠、アクティビティの各スコアを確認可能。コンプリケーションでも同様のようです。Apple Watchアプリも、スマートフォンアプリのフル機能が利用できるわけではなさそうですが、基本的なスコアは確認できるものと考えられます。

ただ、Oura Ringはリアルタイムでスマートフォンと同期をしているわけではないので、ウイジェットやApple Watchに表示されるのは、前日のスコア、かつその日に一度はアプリで同期しなければいけません。

ウィジェットで表示させてもあまり便利そうには感じませんが、常にコンディションなどのスコアを目にすることで、「今日はスコアがイマイチだからゆっくりしよう」など気に掛けることはできるかもしれません。