OPPO、ディスプレイ下カメラの試作機をチラ見せ

フロントカメラ、無くてもいいのだけど……

ディスプレイの全画面化を進めるにあたり、ノッチから始まりパンチホールやポップアップ式カメラなど、各社さまざまな工夫を凝らしています。そんな中、OPPOが一味違ったアプローチを披露しました。

OPPOが公開したのは、ディスプレイ下にカメラを配置するというもの。ノッチやパンチホールもない全画面ディスプレイの下にカメラあり、撮影時に光ってカメラの位置を示しています。

これならのノッチなどのない、真に全画面ディスプレイを維持しつつ、ポップアップなどの可動部も必要ない端末が作れそうです。

ただし、Weiboへの投稿によると、現時点ではディスプレイ下にカメラがあることで光学的なロスが発生してしまうとのこと。ようするに鮮明な画像を得るまでには至っておらず、完璧を目指して開発中だとしています。

ノッチに代わるフロントカメラのソリューションとしては、これが本命でしょうか。いっそのこと、フロントカメラなしでも個人的にはまったく困らないのですが、そろそろそういった割り切ったモデルも出てきませんかね……。

(source OPPO(Twitter), (Weibo))

back to top