OPPO、EVA限定版スマホを中国で発売。アスカデザインのスマートウォッチなども

こういうの、日本だと出ないのは売れないからなんだろうなぁ

OPPOが、フラッグシップスマートフォンReno Ace 2の限定モデル「エヴァンゲリオン・エディション」を中国で発表しました。

Reno Ace 2は、4月に発表された5Gスマートフォン。Snapdragon 865にRAM8GB/12GB、ストレージは128GB/256GB。65Wの急速充電のほか、40Wのワイヤレス充電にも対応します。

その限定モデルとなるEVAモデルは、8GB/256GBで外装がEVA初号機をイメージしたものになっています。もちろん、パッケージなどもEVAを意識しており、エントリープラグな個装箱のほか、SIMピンがロンギヌスの槍になっているなど、細部にまでこだわっている様子。

また、別売りとはありますが、アスカをイメージしたOPPO WatchのEVA限定版、レイをイメージしたワイヤレスイヤホンEnco W31のEVA限定版、40Wワイヤレス充電きのEVA限定版もそれぞれ発売されます。

▲左からOPPO Watch 、enco W31、ワイヤレス充電器
▲OPPO Watchの充電の様子。かっこいい……

同様のコラボモデルとしては、前モデルのReno Aceでもガンダムエディションがありましたが、3万台だったガンダムに対して、今回のEVAは1万台限定。そもそも中国でしか販売されないので入手は困難そうです。

価格はスマートフォンが4399元(約6万6000円)、OPPO Watchが2199元(約3万3000円)、Enco W31が399元(約6000円)、充電台が299元(約4500円)で、それぞれ6月1日発売です。

新劇場版もありますし、日本でもこういったコラボモデルを出してくれませんかね。

source: OPPO

カテゴリ:モバイル