小さくなったOneXPlayer X1 Mini、Indiegogoで先行予約開始

One-Netbookが、OneXPlayerの新モデル「OneXPlayer X1 Mini」の先行予約を開始しました。価格は、16GB+1TBモデルが799ドルから。

8.8インチになったOneXPlayer X1 Mini発表、SSDが交換できる3-in-1端末
One-Netbookが、OneXPlayerの新モデル「OneXPlayer X1 Mini」を発表しました。まもなく、Indeigogoで予約を開始するとのことで、すでにプレビューサイトが公開されています。 OneXPlayer X1 ...

OneXPlayer X1 Miniは、OneXPlayer X1の小型版。ディスプレイサイズは10.95インチから8.8インチになっています。リフレッシュレートは144Hz、解像度は2560×1600ドット。CPUは、AMD Ryzen 7 8840Uを搭載します。

左右にコントローラーを装着するスタイルは踏襲。コントローラー自体は、X1と共通とのこと。コントローラー自体にはバッテリー等は搭載されておらず、別途アダプタを利用するスタイルです。

SSDは、M.2 2230/2242 PCIe 4.0×4 SSDをサポート。背面から簡単に交換が可能です。用途に応じていちいち交換する人はいないのではと思いますが、SSDの増設のために全分解をしなくて済むのは便利そうです。

インターフェースはUSB-A 3.2×1、USB 4.0(Type-C)×2、OcuLink×1、microSDカードスロット、3.5mmジャック。

バッテリーは65.02Wh(16890mAh)で、4時間のゲームプレイに対応。付属の100W GaNアダプタを使うことで、30分で50%まで充電できるとのこと。

その他、主な仕様は下記の通り。

  • Processor: AMD Hawk point Zen4 Ryzen™ 7 8840U
  • Graphics Card: AMD Radeon™ Graphics Navi RDNA3
  • Memory: LPDDR5X Dual channel 7500MHz, up to 64GB
  • SSD: M.2 2230 SSD (2242 Compatible), PCIE4.0*4, Compatible SATA, Supports Quick Replacement
  • Screen: 8.8″ LTPS, 2560×1600 resolution, 144Hz refresh rate, 133% sRGB, 500cd/m2 brightness, 1500:1 contrast ratio
  • Camera: Front-Facing AI Camera, Windows Hello supported
  • Fingerprint Unlock: Supported
  • Battery: 65.02Wh
  • Ports: Includes TF Card slot, Oculink interface, 2x USB-C 4.0, 1x USB-A 3.2
  • WiFi: WiFi 6E 802.11ax
  • Bluetooth: Bluetooth 5.2
  • Speakers: Dual, tuned by Harman AudioEFX
  • Operating System: Windows 11 (Home)
  • Size and Weight: 210.6mm x 129.2mm x 20mm, approximately 710g (main body)
  • Controller Specifications: Hall Trigger, ALPS Joystick, Micro-Switch D-pad, Vibration available, 3-axis Gyroscope+ 3-axis Accelerometer
  • Controller Connector: Battery 1200mAh, Size 87*43*19mm

うまく行けば、出荷は2024年7月の予定です。

タイトルとURLをコピーしました