カテゴリ:News

ONEXPLAYER mini AMD版国内発売へ。Ryzen 5800U搭載

ちょこちょことアップグレードモデルを出すのが、One-Netbookの悪いところだと思ってる

One-Netbookの国内正規代理店であるテックワンは4月12日、7インチポータブルゲーミングPC「ONEXPLAYER mini AMD版」の日本国内向けティザーサイトを公開しました。海外では先日発売されている、AMD Ryzen 5800U搭載版を国内発売します。

オフィスユースでは優勢のIntel CPUですが、ゲームに関してはドライバ回りの不具合なども散見され、AMD版が安定しているとのこと。このため、8.4インチのONEXPLAYER発売時にはAMD版を要望する声が多く、後日追加されています。

ONEXPLAYER miniもこれに倣うもので、最新の5800Uを搭載。なお、国内のONEXPLAYERでは5800Uモデルは出ていませんが、中国ではガンダムコラボモデルで5800Uを搭載しています。

ともあれ、気になるのは価格。国内では先行予約の価格はメルマガかLINE公式アカウントで知らせるとのこと。ちなみに海外での価格は1259ドル(約15万8000円)となっています。

Source: One-Netbook