上位モデルのOneMix 3S / 3S プラチナ発表、国内でも予約開始。8.4型ラップトップ

プラチナエディション、バッテリ持つのかな?

One-Netbookが8.4インチラップトップOneMix 3の上位モデル、OneMix 3SとOneMix 3S プラチナを発表しました。3バージョンとも日本国内で7月末に発売されます。

先行していたOneMix 3はシルバーですが、OneMix 3Sはブラック筐体に。プラチナはがんメタルのようです。RAMとストレージもそれぞれ8GBから16GB、256GBから512GBにアップグレードされています。またプラチナは、OneMix 2Sプラチナと同様、CPUがCore i7-8500Yとなります。ちなみにOneMix 3/3SはCore m3-8100Y。

そのほか、共通仕様としては、ディスプレイは8.4インチ IPSで解像度は2560×1600。ストレージはPCIe SSD。指紋センサ、4096段階の専用スタイラス対応。

サイズは204 x 109 x 14.9mm、重さ659g。バッテリー容量8600mAhで充電はPD対応。OneMix 2とは違い、今回は12Vのほか、5V/9Vにも対応します。

拡張用にM.2(2242)規格の内部スロットを搭載。デュアルSSDにできるほか、初期の情報ではLTEモジュールもサポートしています。

※追記:OneMix 3Sはメモリ実装面積が拡大するため、M.2非対応になるようです。

ポート類はUSB Type-C(USB 3.0) 、Type-A、microHDMI 、microSDカードスロット、3.5mmジャックを各1つずつ備えます。

日本公式代理店のテックワンはそれぞれ8万3314円(税別)、10万1833円(税別)、13万8870円(税別)で予約を受け付け中。7月末発売予定で、各50台限定とのこと。

ところで、Amazonでは、One-NetbookオフィシャルショップだというRBHKが、6月末発売予定で予約を受け付けています。価格は若干高め。

さて、どこで買うのがいいのでしょうか……

(source One-Netbook)

back to top