One-Netbook A1発表。日本では12月4日発売

今回はクラウドファンディングではありませんでした。

One-Netbookが、RC-232Cや有線LANなど、豊富なポートを備えた7インチUMPC「One-Netbook A1」を正式発表。日本国内でも12月4日に発売します。

正規代理店のテックワンが予約を開始しており、11月13日までは先行予約価格として約20%オフで購入可能です。

  • One-Netbook A1(256GB) 通常:7万4500 円 早期予約キャンペーン価格:5万9800 円(税別)
  • One-Netbook A1(512GB) 通常:7万9500 円 早期予約キャンペーン価格:6万6800 円(税別)

A1はディスプレイが回転する3軸ヒンジを備えたUMPC。ディスプレイサイズは7インチ 1920×1200で、CPUはCore m3-8100Y。RAM8GB、ストレージ128/256GB。

ポート類はRC-232C、有線LANのほか、USB Type-C、Type-A x2、mini HDMI、microSDスロットを搭載。底面にはVESA対応のねじ穴が用意されており、ディスプレイアームに固定が可能です。

国内正規版は日本語キーボードも搭載。一部記号の配置が変則的ながら、ファンクションキーが独立した6列キーボードになり使いやすさは向上した雰囲気があります。

主なターゲット層はエンジニアになりますが、単に小型端末好きな人にも十分に使いやすそうです。

カテゴリ:モバイル