nuroモバイル、通話付き3GBで月額792円から。「バリュープラス」を4月1日から提供開始

0SIMの復活はないらしい

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は3月4日、モバイル通信サービス「nuroモバイル」において、4月1日より新プラン「バリュープラス」の提供を開始すると発表しました。

バリュープラスは、データ通信容量が3GB(VSプラン)、5GB(VMプラン)、8GB(VLプラン)の3つをベースにそれぞれ恩賜通信、データ通信、データ+SMSのSIM通信契約を用意。さらに、5GBと8GBのプランにおいては、3か月毎に5GB(VM)では3GB、8GB(VL)では6GBのデータ容量をプレゼントする「Gigaプラス」を提供します。

通常のデータ容量は、余った場合は翌月まで繰り越しが可能。Gigaプラスでのプレゼント分は翌々月まで繰り越せます。

3GB(VSプラン)5GB(VMプラン)8GB(VLプラン)
音声通話792円990円1485円
データ+SMS792円990円1485円
データ通信627円825円1320円
Gigaプラス3GB6GB
(価格はすべて税込)

また、解約金やMNP転出料は0円。通話し放題のオプションはなく、22円/30秒がかかります。

とりあえず、音声通話付きで3GB792円というのはなかなかの安さです。これで済んでしまう人も多いかもしれません。

なお、nuroモバイルでは、3月29日まで、新プランの先行予約で3740円(事務手数料3300円、SIM準備料440円分相当)のキャッシュバッグを行うキャンペーンも実施しています。

応募条件等、くわしい内容はnuroモバイルのサイトでご確認ください。

source: nuroモバイル

※記事の内容は執筆時点のものです。記事内のリンクからアフィリエイト報酬を得ることがあります。