HUAWEI P9にNougatを乗せてみた

Android Nougat

次期Androidの名称がAndroid Nougatに決まったので、さっそくNougat(ヌガー)を作ってみました。

ヌガーとはどんなお菓子?

名前は決まったものの、なじみがあるとはいいがたいヌガーですが、スニッカーズのキャラメル層の下にある部分がヌガーだそうです。

出典:Snickers.jp

出典:Snickers.jp

Wikipediaの説明によると下記のようなもの。

砂糖と水飴を低温で煮詰め、アーモンドなどのナッツ類やドライフルーツなどを混ぜ、冷し固めて作る。茶色くて固く、歯に粘りつくような食感が特徴である。
メレンゲ(泡立てた卵白)を加えて作る、軽い食感の白いヌガー(Nougat de Montélimar、ヌガー・ド・モンテリマール)もある。

自作も簡単なヌガー

本当はヌガーそのものを買いたかったのですが、あいにくそんなおしゃれな食べ物は近所には売っていなかったので、クックパッドのレシピを参考に作ってみました。

材料はマシュマロ、フルーツグラノーラ、少量のマーガリンのみ。
Android 6.0のMarshmallow(マシュマロ)を使ってAndroid 7.0なNougat(ヌガー)を作るというのはなかなかに奥深いものを感じます。

ヌガー

まず、マシュマロとマーガリンを耐熱容器にいれ、レンジで加熱します。
レンジによると思いますが、時間は1~2分くらい。

ヌガー

加熱が終わるとこんな感じに膨張していますが、このあと急速にしぼみます。

ヌガー

溶けたマシュマロにフルグラを投入してざっくりかき混ぜます。
フルグラは「少し多いかな?」と感じるくらいのほうが、あとでまとめやすいみたいです。

ヌガー

クックパッドのレシピでは、このあとジップロックに入れて成型していましたが、ちょうどいいサイズがなかったので、クッキングシートを使って四角くまとめてみました。
このとき、できるだけギュッと押し固めたほうがあとで切り分けたときにバラバラにならなくていいと思います。

ヌガー

冷蔵庫で冷やして固まったら、適当なサイズに切り分けて完成です。
べたつきが気になるときは、片栗粉をまぶすといいようです。

ヌガー

HUAWEI P9にNougatを乗せてみた

さっそく、NougatをHUAWEI P9に乗せてみました。

Android Nougat

とりあえず乗っているというだけで、この状態だとタッチパネルを含めほとんど操作ができません……。

出落ちにすらなっていなくてすいません。
Lollipopではやらなかったけど、なんとなく恒例化してみました。

なお、作ったヌガーはこのあとおいしく頂きました。

おまけ

Marshmallowを捨て、Nougatに鞍替えするドロイド君。

Nougat
タグ: ,

back to top