猫の毛が原因? Designer Mouseのホイール軸がまた折れた

さすがに個体差ではないと思う。

MicrosoftのDesigner Mouseのホイール軸がまた折れました。4か月ぶり2回目・・・。

軸折れは猫の毛が原因?

今年の2月にも使っていたDesigner Mouseのホイール軸が折れ、新しいものを購入したのですが、それも折れてしまいました。使用時間は長い(1日15~18時間とか)ですが、特に力を入れたりということはなかったはず。

一応、今回も分解してみたところ、折れていたのは前回と同じ個所でした。

microsoft designer mouse

▲これは前回の画像。今回も同じ個所が折れました。

ただ気になる点として、前回はあまり気にしていませんでしたが、内部に猫の毛が結構絡まっていました。ひょっとすると、猫の毛が軸に絡まることで摩擦が増加。それが負荷となって軸が折れやすくなっていた、という可能性はあります。

非常に使いやすいマウスで気に入っていたのですが、環境的要因の可能性があるとはいえ、ここまで頻繁に壊れると我が家では使えないという判断をするしかありません。他のマウスでこういうことはなかったのですがね・・・。

そんなわけで、次のマウスをどうするか悩み中。来月には新しいArc Touch Mouseが出るので、それにしてみようかなぁ。

マイクロソフト Surface Arc Mouse CZV-00007
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

当面は、Designer Mouseがもう1台あるのでなんとかなります(持ち歩きように使っているもの)。

▲使いやすいマウスなのですけどね・・・

タグ: , ,

back to top