いま、シニア層に粉ミルクが人気らしい。若者がプロテインを飲むのと大差ない?

ちょっと飲んでみたい。

いま、シニア層に大人向け粉ミルクが売れているのだそうです。赤ちゃん用の粉ミルクを健康のために飲んでいた人が多く、大人向けが欲しいという要望が多かったのだとか。

そんなこともあるのかぁっと思ったのですが、よく考えたらプロテインを溶かして飲んだり、ソイレントやCOMPなどの完全食を飲むのと大した差はないのかもしれません。

「粉ミルクは赤ちゃんが飲むものだから安心」という日本の粉ミルクに対する信頼感もあるようです。

ただし、粉ミルクは赤ちゃんがそれだけで成長に必要な栄養素をとるためのもの。大人が飲むと栄養過多になってしまうそう。そこで作られたのが大人向けの粉ミルクです。

見かけは粉ミルクですがそこは大人向けということで、各種ビタミンやミネラルなどの健康成分が配合されています。食が細くなるシニア層に不足しがちな栄養を補えるように、というものみたいです。

雪印では「母乳や粉ミルクの研究から生まれた大人向け栄養バランスサポート食品」としていますが、サポートではなく、それだけでOKな完全食もできたりするのでしょうか?

▲粉ミルクはソイレントやCOMPの親戚なのかも

いまのところ、雪印、森永、求心製薬などが大人向けの粉ミルクを販売しています。求心は2014年には販売していたとのこと。

雪印のはポタージュ味や抹茶ミルク味もあって気になるのですが、一般的なスキムミルクとは違うのですかね?

雪印 プラチナミルクfor バランス やさしいミルク味
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_
大人のための粉ミルク ミルク生活 18回分
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_
大人の粉ミルク ヨーグルト風味 9.5g×30袋
assocbtn_orange_amazon2._V288606659_

back to top