JINSは鼻パッドの交換も無償で対応してくれた

JINS

昨日、長男さんのメガネを拭いているときに鼻パッドの部分が取れてしまったので、購入したJINSで修理してもらいました。

鼻パッドが壊れるのは初体験

長男さんのメガネはJINSで作ったものなのですが、フレーム自体が壊れたわけではなく、鼻パッドのパーツの可動部が折れてしまったようです。

このねじで止まっている部分が割れた

このねじで止まっている部分が割れた

割れたパーツを見てみると、プラスチック製のねじ受けの部分が割れたようです。

鼻パッド

自分のメガネを3本ほど見てみましたが、この部分は金属パーツが使われているので、すべてプラスチックなのはレアなのかな?
これまでのメガネ人生で鼻パッドが壊れたという経験自体したことがありません。

交換修理は無料

長男さんは鼻パッドが片方ない状態でも問題ないと言っていたのですが、さすがにそういうわけにはいかないのでJINSに行ってきました。

有償修理、あるいは最悪フレーム交換と思っていたのですが、フレーム自体には問題がなかったので鼻パッドの交換だけで済みました。しかも無償。
JINSではネジ類が緩んだりなくなったりした場合に無償で新しいものを付けてくれるというのは知っていたのですが、鼻パッド(ノーズパッド)自体も交換は無償なのですね。

ノーズパッド・丁番のネジが緩んだり外れてしまった場合は、無料でネジの締め込み・新しいものとの交換をいたします。
引用:JINS サポート

待ち時間も5分ほどでその場で作業してくれたので助かりました。

耐久性に問題がある気もするけど、サポート体制は安心

そもそも鼻パッドが割れるということ自体問題な気もしますが、すぐに交換してくれる体制ができているのは安心です。

ただ、先日長男さんの視力測定に行った眼科医さんに、「子供のメガネにJINSは避けたほうがいい、あれはファッション重視だから・・・」と言われたことだけは付け加えておきます。

タグ: ,

back to top