本革製! Galaxy Note8用の手帳型ケースを作成

気に入ったものがなければ自分で作ろう

Galaxy Note8は以前から手帳型のケースで使おうと思っていたのですが、なかなかこれといったケースが見つからず、だったら作ってしまえということで久しぶりにレザークラフトです。

これといった工夫のないごく普通のケースですが、フラップ部にはなんとなくポケットを付けてみました。

もちろんカメラ部分もくり抜いています。やりにくくはなりましたが、指紋認証もなんとか可能。実用上は顔認証か虹彩認証のほうが良さそうです。

一応、スタンドになるようにしましたが、これはなくても良かったかも。

このタイプのケースはXperia Z Ultraで使ていたので、ちょっと懐かしい。

Z Ultraの場合と同様、今回も市販のケースを型紙代わりにしました。使用したのはAmazonで購入した安いケース。

値段の割に手触りがとてもよく、このまま使っても良さそうだったのですが、TPUのケース部がボタンを覆うタイプだったのが気に入らず、結局自作することに。

なお、ケース部分は最近気に入って使っているNILLKINのものを流用しました。ボタン部分がすべてオープンになっているのが使いやすい。

ケースはこれで完成ではなく、この後、Noris digital用のペンホルダーをつける予定です。そのためにNoris digital側も加工する必要があるのですが、それはまたいずれ。

タグ: , ,

back to top