2016.4.6 (更新日:2016.06.09)

Android 6.0のmicroSDを内部ストレージとしてフォーマットできる機能、軒並み無効になっているようです

Xperia

Android 6.0で追加された便利機能の一つにSDカードを内部ストレージとしてフォーマットできるというものがあるのですが、この機能、実際にリリースされている機種では無効になっているものがほとんどのようです。

SDカードを内蔵ストレージとしてフォーマット

SDカードを内蔵ストレージとしてフォーマットすることで、これまでSDカード上に移動できたアプリがデフォルトでSDカード上にインストールされるほか、動画や画像、音楽などの保存もSDカードから優先して行われます。KindleのデータもmicroSDに保存されました。

アップデートしたXperia Z5 Compactでは利用不可

ところが、この機能、Android 6.0にアップデートしたXperia Z5 Compactでは利用することができません。

メニュー構成も従来の(Android 5.0時代の)メニューのままです。

ベータ版のXperia Z3 Compactでは利用可能

公式リリースされたXperia Z5 CompactのAndroid 6.0.1では非対応ですが、ベータテスト版のAndroid 6.0.1ではこの機能が利用可能になっています。

Galaxy S7も利用不可

直接確認したわけではありませんが、microSDが利用可能なGalaxy S7でもこの機能は利用できないようです。

なぜ非対応?

なぜわざわざ非対応にするのか理由がわからないのですが、なんでですかね? キャリア端末ならまだ「コンテンツをSDに保存できるのは~」というネガティブな理由かなと思うのですが、そうではないグローバル端末でも無効にされているのが謎です。なにかしら問題でも見つかっているのでしょうか?

タグ: , , ,

back to top