使い放題ではないけれど、大容量のNOMAD SIM契約

そろそろ使ってない回線を解約しよう……

一時期、使い放題のデータ通信と言えばWiMAX2+しか選択肢がありませんでしたが、最近はいろいろと種類が増えてきており、完全無制限の「どんなときもWiFi」が注目されているようです。

ただ、どんなときもWiFiは2年縛りなのが難点。7日間の初期解約期間があるとはいえ、今後も快適な速度を維持できるかわからないので、長期契約には不安があります。

ということで、使い放題ではないものの、大容量データ通信を手軽な価格で使える「NOMAD SIM」を契約してみました。

Softbank回線を使ったMVNO回線で、プランは100GB/3600円、300GB/4800円の2つのみ。契約期間の縛りもありません。 せっかくなので、300GBのプランを契約してみました。

なお、WiFiルーターがなかったので、メルカリでGlocalMeのU2sを購入してみました。どんなときもWiFiが使っているのと同じタイプのモバイルルーターです。

回線契約がないのでクラウドSIMは利用できませんが、別途契約すれば使えるのかも。とりあえずNOMAD SIMで問題なく利用できています。

▲設定画面でSIMを選べば、クラウドSIM以外を利用可能

日曜夜の速度は9MB弱といったところ。夕方(16時ごろ)は17MBほど出ていましたが、これぐらい使えれば十分でしょう。あとは平日のお昼がどうなるかですが、これは普通に落ち込むのでしょうね。

とりあえず、しばらく使ってみて、何か思うことがあったらまた報告したいと思います。

back to top